サイトがダウンしてつながらない。。。

 先週土曜日にブログを更新しようかと思いましたら、サイトのブラウザであるWordpressのダッシュボードに繋がりません。そのうち、メールで「サイトがダウンしています」とのお知らせが来ました。でも、ほぼ間もなく、「嬉しいお知らせです!サイトがオンラインに戻りました。」との通知が来たので、「やったーー」と言いながら、アクセスしてみますと、それでも繋がりません。すぐに、また「サイトがダウンしています」とのお知らせが来て、ほぼ間もなくして、「嬉しいお知らせです!サイトがオンラインに戻りました。」との通知が来ました。でも、アクセスしてみても、まだ繋がりません。まるでオオカミ少年のようなので、段々信用が出来なくなりました。この「ダウンしてます」「オンラインに戻った」のメールは結局、4回も続いたので、もうブログ更新は諦めました。

 「サイトのダウン」は先週土曜日が初めてではありません。新サーバーに引っ越ししてからまだ2週間ぐらいしか経ちませんが、もう4回目です。さすがに多いので、新しいサーバー会社に問い合わせてみましたが、梨の礫です。いつもなら直ぐ返事が来るのですが、今回は無視された格好です。「サイトがダウンしています」を間違えて「サーバーがダウンしています」と書いたせいかもしれません。別に責めたり、追及したりするつもりはありません。もしかしたら、アクセス数が一遍に多く押し寄せたので、サイトがダウンしたのかもしれませんし、ただ原因を知りたかっただけです。それと、対処の仕方も聞きたかっただけでした。

御室社

 何か、今年はどういうわけか、トラブル続きです。自宅近くの神社の初詣では、「大吉」が出たというのに、これでは「お祓い」でもしなければなりませんなあ(苦笑)。

 問題、課題は一つ一つ、整理してクリアしなければなりません。本日は、某銀行の「ワンタイムパスワード」が「エラー」表示されてニッチもサッチもいかなくなったことから、朝早くから某銀行に何度も電話してやっと繋がりました。何てことはない、スマホのiPhoneの機種を昨年、変更したからだということが分かりました。原因は本当に単純でした。まず、ソフトトークンを一度解約してもらい、新たにもう一度、ソフトトークン利用を申し込んだら、新しいスマホでも、ワンタイムパスワードが簡単に使えるようになりました。お蔭で、少しすっきりしました。

 おっ!先ほどの「サイトダウン」に関して、5時間掛けて、今やっと、サーバー会社から返事が来ました。

 「サーバーの状況を確認しましたところ、直近24時間中にサーバーのメモリ使用量が上限に達しており、このためサイトがダウンした可能性が高いです。」

 再度メールがあり、

 「原因につきましては、その他の要因(プラグインの動作など)でメモリを使用していた可能性もございますので、断定ができかねます。」

 とのことでした。土曜日にアクセスしても繋がらなかった皆さまにもご迷惑をお掛けしましたが、もし、今度もまた《渓流斎日乗》にアクセスしても繋がらなかったら、かような要因だとご判断して頂ければ幸甚です。。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

《溪流斎日乗》 depuis 2005 をもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む