儲かる成長産業

the bigining of the world?

私の最寄り駅の近くに、半年以上前から建設していた建物が完成して、昨日、そのお開きパーティーを派手なタレントさんを呼んで、盛大に執り行われていました。

その建物は、豪華絢爛といいますか、アールデコ風で、正直言えば、成金趣味のグロテスク(笑)。「一体、何が建つのだろうか?宝石店か何かなあ?」と思っていたら、完成して吃驚。何と葬祭式場だったのです。

テレビでもCMを流しているあの有名な「チェーン店」です。

私も、そりゃそうだろうな。今時、非正規雇用が4割を超えて、結婚したくても結婚できない。それに比べて、有名無名関係なく、お金持ちだろうが、貧乏だろうが、人間、確実に死にますから、結婚式場より、こんな堅実な商売はない(失礼!)

今は、高齢社会で、「予備軍」が沢山余っていますからね。成長産業です。

話は、変わりますが、私が通勤で利用している某鉄道線は、春先まで、車内の電灯が、福島原発事故の影響で、「半分」しか、点灯していなかったのに、いつのまにか、全部の電灯が点灯しているのです。私の住む地区は、辛うじて、原発は再起動していないんですけどね。

理由は、分かりませんが、原発がなくても、大丈夫だということでしょうか。それとも、日本人は忘れやすい民族だということなのでしょうか。

ご意見、ご感想をお聞かせください!

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください