世界は自分が創っているのか

池田町スピナーズファーム

今日は何となく、何も手につきませんでした。そのまま、あっという間に時が過ぎてしまいました。

Aさんからメールが来ました。こんな内容です。

「あなたのブログ『世界は自分が創っている』を読みました。

あなたは、ただ単に、悩んだり苦しんだりすることが好きだから味わっているのでしょうね。仕事や家庭のトラブルも不和も深いところではあなた自身が望んでいたことだったのでしょう。

あなたが選択した人生です。大いに味わってください。

でも、私自身は苦しんでいる自分を見るのはもううんざりです。飽き飽きしました。あなたのような50間近の人が、そんなことを味わう暇があるなんて余程、余裕があるのでしょうね。羨ましい限りです。さぞかし長生きすることでしょう。

私は自分自身を許し、他人も許し、自己嫌悪などという次元はとうの昔に卒業しました。これまで私が味わってきた苦悩もすべて魂の浄化として与えられたものと確信しています。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください