誤報ではないでしょうか?

ローマ

浅野史郎氏が昨日、東京都知事選に立候補の意思を固めたようですね。どの新聞も一面で報じています。

ところが、某マスコミはその前日に、「浅野氏、出馬に否定的」と報じていました。

『浅野史郎前宮城県知事は27日、明言を避けながらも、出馬の可能性について「考えはフリーズしている。思考停止状態」と述べ、否定的な考えを示した。』

というのです。

「否定的な考え」の根拠になっているのが、「フリーズ」と「思考停止状態」です。しかし、この言葉のいずれも、出馬するか、しないかは、最初から仕切り直して、考え直すというニュアンスですし、どこにも「否定的」なニュアンスはありません。もしも仮にそういうことなら、浅野氏は最初から「出馬しない」とか「推薦を受けるつもりはない」と言うことでしょう。

概ね、人間は嘘をつく動物ですから、一般的に人事のニュースは難しい、と言われています。

しかし、この某マスコミは、あまりにも早とちりです。結果的に誤報ではないでしょうか。

内部事情を知りたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください