【番外編】「渓流斎日乗」とは

Jakarta

既に、お気づきの方も多くいらっしゃるかと思いますが、このブログのタイトルは、「新・渓流斎日乗」から「渓流斎日乗(最新版)」と名称が変わりました。(アクセスが増えれば、「最新版」もカットするかもしれませんが)

私がブログを始めて、もう10年以上経過しますが、一番最初のブログ(2005年3月15日~2008年7月23日)を、「旧・渓流斎日乗(初版)」 としました。

そして、つい最近まで少しやっていたFC2ブログ(2015年11月6日~21日)を「旧・渓流斎日乗(第三版)としました。(ちょっと、アダルト系とゲーム系の宣伝があまりにも多すぎるのでやめてしまいました)

ですから、今皆さんがご覧になっている渓流斎ブログは、この「最新版」(2015年11月20日~)となるわけです。

えっ?「第二版」はどうしたのかって? はい、それが、私自身の勘違いと手違いでこの電脳空間から消え去ってしまいました。誰かさんの仰るように、マダガスカル辺りのサーバーに残っていれば復活できるかもしれませんが、永久に見ることができなくなってしまいました。

「第二版」は、恐らく2008年7月24日から2015年8月まで約7年間書き続けました。東京・銀座にある超高級理容室「米倉」を自腹で体験してみたり、京都の名刹の東京別院で座禅したリポートを掲載したりして、大きな反響を呼び(笑)、300万アクセス到達を目指しておりました。

困ったことは、自分自身の「備忘録」として書いていたので、自分で自分のブログを検索して、記憶を取り戻したりしておりましたが、消滅してしまったので、ほとんどの内容ははっきりと覚えていないということです。(爆笑)

「消滅」は事故みたいなものです。起きてしまったことは、起きてしまったことなので、諦めるしかありません。

ただ、残念なことは、多くの友人知人や酋長、大将らから許可を得て掲載した画像や動画や、皆様からの貴重なコメント等も一緒に消えてしまったことです。そのことについては、大変申し訳なく思っております。

これらの話は、長年ご愛読されておられる方々は、よくご存知でしょうが、もしかして、今日、たまたま「通りすがり」で、この渓流斎ブログを目にする方もいらっしゃるのではないかと思い、老婆心ながら、【番外編】として掲載させて頂くことにしました。

皆様のご健勝を祈念申し上げます。

恐惶謹言

渓流斎朋之介

過去3週間の閲覧数・訪問者数とランキング(週別)
日付 閲覧数 訪問者数 ランキング
2016.01.17 ~ 2016.01.23 1855 PV 756 IP 9111 位 / 2375503ブログ
2016.01.10 ~ 2016.01.16 1611 PV 709 IP 9155 位 / 2368291ブログ
2016.01.03 ~ 2016.01.09 1603 PV 729 IP 9079 位 / 2361850ブログ

“【番外編】「渓流斎日乗」とは” への2件の返信

  1. Unknown
    過去3週間のこのブログのランキングが(2016.01.17 ~ 2016.01.23) 1855 PV 756 IP 9111 位 / 2375503ブログだということは237万余のブログのうち堂々9千位になっているということですか。定年退職後に、気まぐれで、幽霊のような、魂のないブログと、「渓流斎ブログ」を一緒にしてはいけませんが、「一球入魂」の記事が毎日書かれているのですから、当然でしょう。ただ、新ブログは写真が少なくなりましたね。それから、少し理屈が多いような感じがします。もっと、理屈ではない馬鹿馬鹿しい、「へーそんなことがあるの・・・」と言った話題が欲しいですね。

  2. 忘れません
    たとえ電脳空間から記録は消滅しても、読者それぞれに刻まれた記憶は消えません。
    昨年夏から秋にかけての休止中は大変心配しましたが、渓流斎さん、もう大丈夫そうですね。

ご意見、ご感想をお聞かせください!

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください