Mr Sekoi のようなせこい話

エベレスト・カレーセット通常1500円が…

野々村猿太郎です。

いつぞや、我が愛用しているiPhoneが、月々7200円であると、この渓流斎ブログで書いたことがありましたが、よくよく領収書を見ると、7550円ぐらいでした。

これでも、端末代はゼロ円で仕入れたので、もし毎月の端末代分割料金があれば、毎月1万円近くにはなっているはずです。IT事情に詳しい石田先生は「iPhoneなんて、お金持ちしか持てないですよ。それだけ、維持費が掛かるということです」と力説されておりましたが、その通りでした。

私の記憶違いで、毎月の支払いが400円近く高かったのは、auのスマートパス会員として、毎月401円払っていたからでした。

しかし、この会員になると、特典がいっぱい付いてくるのです。何と言っても、私のよく行く映画館が、土日でも一般通常1800円のところ、1100円で済むのです。これで、700円分浮き、月に一回映画館に行けば元が取れることになります(笑)。

もう一つ、この会員になったのは、iPhoneがもし壊れた場合、保険代が出て、自己負担額が1500円だったか、その程度で済むからでした。全額負担となると、2万円近くなると聞いたことがあります。

最後に、これはちょっとせこいのですが、割引きランチがあることです。これは、昨日初めて使ってみました=写真。銀座にあるインド・ネパール料理店で、3種類のカレーが食べられ、サラダ、コーヒー付き。通常セット1500円のところ、1000円也でした。

これで、スマートパスの1カ月分の元が取れてしまうのです。

増添君とは、ゼロが三つも、四つも違うので話になりませんが、いずれにせよ、「せこい」話でした。

ま、庶民は、こうして、無い知恵を絞るちゅうことですよ(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください