銀座はもう駄目だぁぁ


見よ!

渓流斎ブログでは、よく私のランチを掲載して、多くの方から顰蹙を買ったものです(笑)。

「銀座1000円ランチ」です。

ところが、私がよく通っていた高級料亭「和らん」のランチが、10月1日から1000円と1200円と1500円の3種類となり、1000円ランチは一瞬にして売り切れてしまうのです。

実質上の値上げかな?

そう言えば、「和らん」の周辺の和食店の1000円ランチは、軒並み1200円に値上がっています。

個人的ながら、10月1日からちょうど小生の給金がダンピングされることから、とてもついていけなくなりました。駄目じゃ、これゃ(笑)。

やはり、銀座は敷居が高いですね。

その一方で、写真を見てください。殺到してもらっては困るので都内某所としか書けませんが、ハムエッグ300円、コロッケ300円、アジフライ400円!

同じ東京でも、こちらはとても生活しやすい所です。

“銀座はもう駄目だぁぁ” への1件の返信

  1. Unknown
    味噌汁付き「焼き飯」680円、「チキンライス」630円の場所を教えてくれないといけませんね。おそらく、都心を離れたところうだと想像しますが・・・。「銀座」で食べるには、私など高嶺の花です。こういう、安いお店を詳しく、書くのが、世の為、人助けなのだと思いますね。都内も「貧困家庭」が激増しています。写真を見た限り、高価なファミリーレストランにいけない、ファミリー、家庭にはありがたい情報ですね。このブログは「暮らしやすい手帳」だと思い、読んでいます。くれぐれも「暮らしの手帳」ではありませんよ。難しい話より「暮らし」を優先してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください