出目是閑吉満~長江実業グループ

築地も真っ青の大連食べ物横丁 Copyright par Duc MatsuokaSousumu kaqua

そこで問題です。正解の方は豪華景品が当たるかもしれません。その代わり、外れたら豪華景品を渓流斎宛に送ってもらいます(笑)。

【問1】
●出目是閑吉満、この方は誰でしょう?

【問2】
●老年学の世界的権威、英ケンブリッジ大学のオーブレイ・デ・グレイ博士の説では、今から20年後人間は何歳まで生きることが可能になるのでしょうか?
(a)150歳
(b)200歳
(c)250歳
(d)それ以上

【問3】
●今話題沸騰の毒性外来種「ヒアリ」の女王アリが1日に産む卵の数は?
(a)500個
(b)750個
(c)1000個
(d)それ以上

【問4】
●タックスヘイヴン(租税回避地)として中南米のパナマやケイマン諸島が有名ですが、アジアでも香港とシンガポールにもあります。もう一つ、アジアには知る人ぞ知るタックスヘイヴンは、何処の国の何島でしょうか?

【問5】
●香港最大の財閥は、不動産と金融の長江実業グループですが、創業者李嘉誠(リー・カーシン)は最初、何かで財を作ってこれだけのコングロマリットをつくることに成功しました。それは何でしょうか?
築地も真っ青の大連食べ物横丁 Copyright par Duc MatsuokaSousumu kaqua

全部できた方はかなりの物識りですが、いないと思います(笑)。

【問1の答】
●出目是閑吉満(1526~1616年)能面製作者、いわゆる面打。「でめ・ぜかん・よしみつ」と読みます。越前大野の人。豊臣秀吉から「天下一」の称号を与えられました。出目家は、近江の井関家と並び室町時代末から代々、面打の家業を継ぐ。
面打ちには格付けがあり、最も歴史の古い聖徳太子や弘法大師作となると「神作」と呼ばれます。

小面(こおもて=若い女面)が得意だった石川龍右衛門(南北朝~室町時代初期)は、「十作」の一人に数えられ、今でも伝わっております。

【問2の答】
(d)のそれ以上。人間の寿命は、1000歳まで生きられるとか。ほんまかいな。秘訣は、細胞のダメージを極力抑え、細胞の復元に努めるといいらしいのですが、複雑過ぎてあたしには分かりません。

築地も真っ青の大連食べ物横丁 Copyright par Duc MatsuokaSousumu kaqua

【問3の答】
(d)のそれ以上。ヒアリの女王アリは、1日1400個も卵を産むそうです。ダメだ、こりゃ。

【問4の答】
マレーシアのラブワン島です。日本の某金融会社もここに支店を置いていたとか。ということは…。

【問5の答】

創業者李嘉誠が1949年にいつまでも枯れない造花を「香港フラワー」のブランドで欧米に輸出して巨万の富を得たそうです。香港最大の企業集団・長江実業グループ創設者兼会長の2013年度世界長者番付資産は310億米ドルとされ、世界8位の大富豪だとか。So what?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください