佐川君への手紙

rainbow Copyright par Keiryusai

佐川君、君は、瓦版の連中に対して、国税庁長官跡目相続全国御披露目会見をスッポかしたそうで、君らしいなあと思いましたよ。

森友学園国有地売却問題では、財務省理財局長として、君は国会では「記録に御座いません」を連発して、時の安倍政権に忠義の限りを尽くして、論功行賞として、国税庁長官に就任しました。

年収基本給1770万円プラスアルファ、恐らく2500万円を獲得して、さぞかし大リーグ・ヤンキースか、レアルマドリッドと契約した超一流職業運動選手になった気分だったことでしょう。

rainbow Copyright par Keiryusai

国税庁長官は、君が1982年に大蔵省に入省して以来の念願のポストでしたね。駆け出しの頃の84年に大阪国税庁に配属されて、そこで、民百姓から税を絞る取る旨味を覚えました。

東大経済卒のキャリアを御旗にして、わずか30歳にして高山税務署長に就任してからは「生かさぬように、殺さぬように」と妙味を実際に体験しました。

国税庁長官に就任した際、全国30万人の税務署職員に向かって、「貧乏人は麦を喰え」「パンがなければお菓子を食べればいいじゃん」とのビデオメッセージを送り、拍手喝采を浴びたことは記憶に新しいことで、文書ではないので、これは簡単になかったことにすることができました。

rainbow Copyright par Keiryusai

ただ、わたくし的に分からないのは君の出身高校を公開していないことです。

福島県の現在のいわき市出身。市立平一小、平一中卒は「広報いわき」に掲載されてますが、その後、東大経済学部卒で、高校名は非公開なのです。

「サンデー毎日」を調べると、1978年東大文科二類入学に君の名前を見つけましたが、東京の高校を卒業したことが分かりましたが、校名まで載っていませんでした。

まさか、麻布高校じゃないですよね?

麻布高校出身の官僚には、反政府主義者急先鋒の前川君(文科省)や古賀君(経産省)を産んでいます。

前川君が華々しくデビューした時、霞が関では「また、麻布か!」と大きな話題になりました。

霞が関では、大学は東大が当たり前ですから歯牙にかけられず、高校が話題になるのです。

恐らく、忠誠心の強い開成高校ではないかと思います。

開成高校は、「一強」安倍首相の熟読広報紙読売新聞のナベツネさんを産んだ忠義心溢れる高校ですからね。

【追記】
あくまでも創作ですから、渓流斎も佐川長官の顰に倣って、記者会見は開きません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください