親子鴨のお通り


今朝、帯広川縁を散歩していたら、鴨の親子に遭遇しました。

親は周囲を警戒しているようでした。

4匹いた小鴨のうち、1匹だけは、悪戯盛りで、勝手に道草を食べていて、皆に置いてきぼりされそうになって、慌てて、まだ飛べないのに、羽を広げて、集団を追いかけていました。

その仕草がたまらなくかわいかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

《溪流斎日乗》 depuis 2005 をもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む