自民党、万歳!

私の名前は、サイモン・ゴールドバーグと言います。
私の国でも、日本の総選挙は大変話題になりました。

自民党が、地滑り的勝利で296議席を獲得したそうで、おめでとうございます。
ご同慶の至りです。
「刎頚の友」公明党の31議席を加算すると、衆議院では定数の3分の2の327議席となり、もう怖いものなしです。

生意気な参議院がいくら反対しようが、衆議院で3分の2もあれば、鬼に金棒です。どんな法案でも可決してみせます。

まず最初に小泉首相にやってほしいことは、郵政民営化です。
これは簡単です。反対派の急先鋒だった鴻池君も、賛成に回ってくれます。
これで、採算の合わない、人間も住んでいないど田舎の郵便局を閉鎖することができます。前からつぶしたくてしょうがなかったのです。どうもありがとう。何しろ、資本主義の原理ですからね。当然ですね。

そして、もちろん、郵貯・簡保の350兆円は、さっさと市場に開放してもらい、我々が合法的に戴きます。もう、十年も待ちましたからね。日本人には、これからも馬車馬のように働いてもらわないと困ります。

さらに、小泉君は来年9月で辞めたがっていますが、もう一年やってもらいます。
彼以外に他に適切な人はいますか?
いないでしょう?

万人が認めれば、「任期を過ぎた」のにやらざるをえなかった、という理由で、消費税も10%に上げてもらいます。
福祉税?
まさか!すべて軍事費に回してもらいます。

イラク派遣は、もう1年延期してもらいます。でも、その頃は、自衛隊という名前はないかもしれませんね。

憲法9条は改正されます。自衛隊は、自衛軍に変わります。もちろん、徴兵制も、「閣議の承認」の下、いつでも復活することができるようになります。

年金は、当分、今回一生懸命に働いてもらった議員さんの年金だけ手厚くしたいと思います。貧乏人は、台風やハリケーンで、この世から消えてもらえば、いいのです。まさに、適者生存です。改革の手を緩めるな、ですね。

万事、めでたし、めでたし、です。

おめでとう!日本国民!これから益々、いい世の中になっていきますよ。

我々も応援しています!

“自民党、万歳!” への1件の返信

  1. 民営化時期の延期の理由は、情報システムの準備作業の問題か

    郵政民営化貌・・・ 正式には郵政民営化関連六貌。 1.郵政民営化法 2.郵政民営化法等の施行に伴う関連法律の整備等に関する法律 3.日本郵政株式会社法(持株会社、政府は発行株式の3分の1超を保有) 4.独立行政法人郵便貯金・簡易生命保険管理機構法(公社承継法人) 5.郵便

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください