七転び八起き

今日は、実に30年ぶりにスキーをしました。

帯広から車で30分ほどの芽室町にある新嵐山スキー場です。スキーは、帯広市から無料で借りてきました。結局、リフト代の2回分、440円しか掛かりませんでした。東京では考えられない実に手軽なスポーツです。

とはいえ、子供たちが気持ち良くスイスイ滑っている横で、私は這い蹲るようにして滑っていました。何しろ、30年前にちょこっと、大学のスキー教室で習っただけですから、ボーゲンすら忘れています。ブレーキが効かず、転んでばかりでした。七転び八起きー56回は転んだでしょう。雪の下は、コンクリートの道路ですから、その痛さは半端ではありません。

結局、遊びというより、苦行となってしまいました。

打ち身、打撲…

少しも楽しめませんでしたが、大怪我をしなかっただけでも儲けものです。

でも、帰り道では膝が笑っていました。
明日はきっと筋肉痛で寝床から立ち上がれないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください