ベンガル虎

先週のNHK「地球 ふしぎ大自然」の「ベンガル虎」特集はとても面白かったです。

弱肉強食の動物界ではありますが、狩をする方も楽ではありません。旭山動物園の小菅園長も話していましたが、ライオンや虎が狩で獲物が捕れるのは20回試みて、1回程度だそうです。

20回に1回しか成功しないということは、残りの19回も失敗しているということになります。まさに命がけです。

「七転び八起き」の話どころではありません。

私も以前からチャレンジしている資格試験がありますが、目下5連敗中です。相当めげていますが、この話を聞いて、19回くらい失敗してもいいじゃないか、という気になりました。

ベンガル虎から勇気をもらいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください