呆れた「居酒屋タクシー」

 

 

 

「居酒屋タクシー」の報道には、やはり唖然としてましたね。

 

民主党の長妻昭代議士が全省庁にタクシー利用状況を調査した結果、財務省では、383人の職員が運転手からビールや金券、現金等のサーヴィスを受けていたというのです。冷蔵庫も完備しているタクシーもあるそうで、呆れてしまいます。

 

中には、約5年間、累計約150万円の金券や現金を受け取っていた主計局の30代の係長もいたとか。運転手は彼のことを「将来の事務次官」と見立てたのでしょうかねえ?

 

今年、タクシーは10年ぶりに値上げして、売り上げが大幅に落ちているそうですが、それだけに高級官僚は大切な上客なんでしょうね。

それにしても、運転手さんも客を選んでいますなあ。私も月に三回は深夜タクシーを利用し、1万5千円もかかる遠距離という大変な魅力のあるお客さんなのに、一度も「ご接待」に預かったことはありませんなあ(笑)。「お上」と民間人の違いでしょうか。

しかし、これは限りなく汚職(贈収賄罪)に近いのではないでしょうか。そもそもタクシー代だって、国民の血税から賄われているのです。(財務官僚は、2006年度は約4億8千万円も散財したとか)当事者であるタクシーの運転手の中には「もう20年以上前からやっているのに、何で今頃になって騒ぐの?」という人もいるので、確信犯なのでしょう。

「いつも文句を言うのは贈賄される立場にいない人間」という名文句があり、確かに現実はその通りではありますが、やっぱり庶民は腹が立ちますなあ。

“呆れた「居酒屋タクシー」” への6件の返信

  1. のびぃ太さま
    主語が抜けているので、ご趣旨があいまいなのですが、霞ヶ関の高級官僚に向けて発言されているのでしょうか?

  2. テリーさん
    「紀伊国屋・・・おまえもワルやのう・・・・ムファファファファ・・・」っていうあれですね?

     確かに「いい人」を止めると楽になれます。

     僕は、中学生のときから今まで、ワルを通しています。中学生のとき、警察につかまるほどのワルだった学友は、20歳を過ぎると好々爺になってしまいましたが、僕は、そのまま悪党です。中学生レベルですが(笑)。

  3. バニラ・ファッジ
    バニラ・ファッジは「キープ・ミー・ハンギング・オン」しか知りませんでした。まだ、活躍していたことも…。前にも書きましたましたが、当時、ラジオで聴いただけで、彼らがどんな顔をしているのか、どんなバンド編成かも知りませんでした。
    「キープ・ミー」はフラワームーブメントの代表曲ですね。
    長い前奏が、当時としては画期的でした。

  4. 初めまして
    自宅へ帰るのに何故タクシー?
    終電前に仕事を終わらせろ。終電後は歩いて帰れ。
    それがいやなら、事務所で仮眠だ。
    今まで払ったタクシー代は総合所得にくわえ、重加算税だ。

  5. Unknown
    「いつも文句を言うのは贈賄される立場にいない人間」を読んで、なるほど!思いました。地図に勝手に線を引いて、必要のない道路にしてしまい、業者からしこたまカネを貰う・・・。これほど痛快なことがありましょうか。今までずっと庶民の側からしか物事を見ていませんでしたが、「勝者」の側からみたら、血税を巻き上げてヒヒヒと嗤うことは、これはきっと痛快に違いありません。もっと早く「人を踏み台にしてのし上がる」ことに気がつくべきでした。朋之介さん、今からでも遅くはない、ワルになりましょう!

  6. 客を選ぶ

    私はそもそもタクシーに乗ることなんて、めったにありませ
    ん。まれに乗るときは必ず短距離です。したがいましてタク
    シー乗り場ではなく、タクシー乗り場でから少々離れたとこ
    ろで流している運転手に、目と手で合図して止まってもらっ
    ています。運転手さんに「近くでもいいですか」と呼びかけ
    れば、必ず笑顔で「もちろんですとも!」と元気のいい声を
    出してくれます。・・・そんな私にプレゼントしてくれる運
    転手さんは一人もいませんね(笑)。

    追伸
    誰もが学生時代に熱中して何度も聴いた曲を、長い歳月が流
    れ、ある日突然ふと思い出し口ずさむものです。私にとって
    その曲は、バニラファッジの「テイク・ミー・フォー・ア・
    リトル・フォワイル」です。動画サイトをチェックしたとこ
    ろ、なんとその曲が投稿されているではないですか。あきら
    かに、韓国のケーブルテレビM‐netから録画されたこの動
    画は調べたところ、2002年に開催された「釜山ロックフ
    ェスティバル」のようです。ティム・ボガートはいないもの
    の、カーマイン・アピスの力強いドラミングは健在ですね。

    A面の「キープ・ミー・ハンギング・オン」が大ヒットして、
    この曲はいまひとつ人口に膾炙していないようですが、どう
    してどうして、歌いだした瞬間からの胸を「キュン!」とさ
    せるメロディは何度聴いても飽きがきません。

    http://jp.youtube.com/watch?v=CVX6wv5CXdM

    http://www.lyricsdownload.com/vanilla-fudge-take-me-for-a-little-while-lyrics.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください