レコーディング・ダイエット

公開日時: 2008年6月6日 @ 09:28

 

「もうデブと呼ぶなよ」とか何とか言うキャッチコピーでベストセラーになっている評論家のダイエット本がありますが、実際、試して成功した人間が身近にいたので驚いてしまいました。

 

「レコーディング・ダイエット」とか呼ばれる減量法で、自分の食べた物をすべて記録してカロリー・コントロールするというものです。

 

身近の人間とは、私の同僚のことで、普段は無口で、誰とも話したがらないオタクみたいな奴なのですが、何を血迷ったのか、ウキウキして話が止まらないのです。

彼によると、半年で、何と、10キロも減量に成功したというのです。体重が67キロから57キロになったとか。胴周りも、85センチから72センチと、13センチも減少したんだそうです!

彼は身長170センチぐらいでしょうか。彼ぐらいの身長だと、一日、1500キロカロリーが目安だそうで、彼は、毎日、三食小まめに食べた食事のカロリーを記録して、制限をオーバーしそうだと、控えることにし、自ずと間食のケーキやおやつも控えるようになったせいか、件の成功に導いたということです。

でも、10キロも減量したとは、周囲の者は誰も気がつきませんでした。そんな、おじさんの風体など、本人以外、誰も気にも留めていないということなのかもしれません(笑)

そうです。本人以外、あなたのことなんか、誰も気にしていないんですよ。(きつい皮肉でした)

“レコーディング・ダイエット” への2件の返信

  1. おもしろい
    そうですね、私もふくめて「おっさん」のことなど世間は全然関心なく、気に留めてない。
    そうでしょうねえ。
    私は幸運にも何人かに「わわわわ」といわれたのですが、それはそれはうれしく励みになりましたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください