他のドメインで再挑戦します=Googleアドセンスのこと

 いつも《渓流斎日乗》をご愛読賜り、誠に有り難う御座います。

 昨日はちょっとショックなことがありました。Googleアドセンスに再申請したところ、10日経って、またもや「不合格」となったのです。

 理由は「ポリシー違反が見つかりました」とのことですが、具体的にそれは何を指すのか分かりません。ポリシー違反の中には「有用性の低いコンテンツ」というものがありますから、要するに、「おまえのブログは水準に達していない」ということなのでしょう。

 ギャビ~ンです。(ちょっと古いギャグです。)

 これからどうしたら良いのか? ブログ廃業も考えましたが、結局、他のドメインでもう一度、Googleアドセンスに挑戦するということにしました。技術的には私は素人で無理なので、ITコンサルタントのM氏にほとんど丸投げでお願いすることに致しました。契約は3カ月間です。勿論、Googleアドセンスの獲得を目指しますが、Googleという相手は強者です。ですから、Googleアドセンスは最終的に獲得できない可能性もあります。

 「それでも良し」と納得して、M氏とは契約しました。これまで、M氏には1月下旬からボランティアで散々、長きに渡ってお世話になり、100通近いメールのやり取りまでさせて頂きました。それで、今回諦めて、M氏には「これで終わりにします。どうも有り難う御座いました」とお別れするのは忍びないということがありましたけれど、それ以上にチャレンジ精神がムクムクと湧いてきたからです。

 Googleアドセンスを獲得することが出来れば、万々歳で、めでたし、めでたしで終わりますが、もしまた不合格になれば、こちらの落ち度ということが分かります。Googleアドセンスが承認されれば、広告が付き収益を得ることが出来ますが、よほどの人でない限り、ガーシーさんとは違って、「文章」で勝負するブログ広告の収益は限られています。せめて、サーバーとドメイン代の補填になれば良いという考え方がちょうど良いかもしれません。

 それより、長い間、M氏とメールのやり取りをしていて、Googleアドセンスの審査は年々厳しくなっていることから、獲得できれば、むしろ「名誉職」に近いのではないか、と思うようになったのです。いわば、ブログに箔が付くということです(笑)。

 ということで、恐らく、近いうちに、ドメインを引っ越します。正式に決まりましたら、新しいドメインを告知致します。多分、その後は、もうこのドメイン・サイトでは更新しないと思いますので、もし、「お気に入り」か何かにご登録されていたら、変更をお願い申し上げます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

《溪流斎日乗》 depuis 2005 をもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む