身体が壊れていく…

仕事でパソコン、遊びでiPhoneとiPadを毎日、ろくに休まずに9時間ぐらいやり続けていたら、一昨日、とうとう身体が壊れてしまいました。

目をやられてしまいました。

いわゆる飛蚊症という症状で、これまで、小さな糸くずのようなものが眼前にちらついていたのが、今度は巨大なロープのような束があちらこちら飛び交って、目元が邪魔で新聞を読むことさえ苦痛です。

夜間になると、縦3センチ、横3ミリほどの白い閃光が目の前にチラつき、稲光しているかのようです。異様です。

兆候はありました。酷い眼精疲労で、毎朝、眼の奥の激痛で目が覚めます。やめときゃいいものを、つい夜更かしで古い音楽の動画を見たりしたのが良くなかったのかもしれません。

流石に心配になって、昨日、飛び込みで、いつものお茶の水のI眼科に行ったところ、3時間も待たされましたが、 先生から「加齢によるものですね。また来月来てください」と優しく労わるように言われてしまいました。

先週は、歯の治療のために2回も通いましたし、見事、歯、眼、何とかの順で壊れていってます。お、何とかの方は、松永耳庵先生並みにまだ大丈夫のようですが。(笑)

でも、このほぼ毎日欠かさず書いている日乗もあと何年持つかなあ、と逆算したくなりました(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください