しつこ過ぎる勧誘電話

 000532 中国の写真 Copyright Par Duc Matsuocha gouverneur

昨日のは「犯人」が分かりました。例の「075」という京都の市外局番から始まる不審の電話のことです。

やっぱり、セールスの電話でした。昨日、とても忙しいときに、電話がかかってきました。

以前、無料セミナーに当選した、ということをこの渓流斎ブログで書いたと思います。

「くじ運の悪いこの私が、競争率の高い抽選に当たるのが不思議」と書いた例の胡散臭いセミナーです。

やはり、胡散臭かった(笑)。

結局、当日は、Kさんの病院のお見舞いなどがあり、セミナー会場には足を運びませんでした。つまり、欠席。キャンセルです。

それなのに、勧誘の電話をかけてくるんですからね。

あっ!と思いました。つまり、奴らは単に、個人情報を集めていたんですね。住所・氏名・年齢・職業・電話番号・年収・家族構成…その他もろもろ。。。可能な限り、むしり取ってやろうと。。。

000534 中国の写真 Copyright Par Duc Matsuocha gouverneur

「無料セミナーの目的は、いかがわしい商品を売りつけることだ」と「お金に強くなる!」を書いた山崎元さんは、喝破していましたが、「早く言ってよ~」てな感じです。

もう既に、敵さんに個人情報を握られてしまいました。もっと早く知っていれば、応募なんかしなかった。それに、セミナーに参加さえしていないんですから、まさに、やらずぼったくり。(下品ですんません)

酷いことに、敵は一人ではなく、もう一人というか、もう一団体組織おり、「03」の東京番号から始める輩から、ほぼ同じ忙しい時間帯にセールスの電話がかかってきました。

これからまた、他に電話がかかってきたら、きっぱり断るつもりです。

うまいことに、今のスマホはよくできていて、不都合な、不審な電話番号は、簡単に「着信拒否」することができるようになっているんですね。これはいい。

000536 中国の写真 Copyright Par Duc Matsuocha gouverneur

名古屋にお住まいの海老付羅江先生は、最近、多くの「迷惑メール」に悩まされているそうです。詳しい事情は分かりませんが、変ないかがわしい無料セミナーに申し込んだんでしょうかね?(笑)

迷惑メールも迷惑電話も資本主義の宿命なのかもしれませんが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください