オンネトーの夏

知床に行って参りました。感動、感動、感動の渦でした。
そこで、ちょっと、時間を掛けて「知床大旅行」のご報告を致したいと思います。
序章は、まだ、知床は出てきません。
まずは、途中で立ち寄ったオンネトーからです。
賢明な読者諸兄姉は覚えていらっしゃるでしょうが、私は昨秋、紅葉を見に、オンネトーを初めて訪れ、その美しさに感動しました。

でも、夏のオンネトーもなかなか素晴らしかったです。

きれいでしょう?

感動すると言葉が出てきません。左の山並みが雌阿寒岳で、右が阿寒富士です。

まるで絵葉書みたいでしょう?

今日は誰かさんの○○回目の誕生日です。
友人からお祝いのメールももらったり、お寿司をご馳走になったりしました。

この場を借りて御礼申し上げます。

有難う!

それにしても、早く、知床が見たいなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

《溪流斎日乗》 depuis 2005 をもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む