如是我聞②笑う門に福来る

医事評論家のMさんは、御歳70歳は超えると思われますが、いたってお元気で、今日も3人ものガールフレンドを連れて、夜の街に消えていきました。

美女軍団は、Mさんよりも10歳は若い、と思われます。健全交際です。みんなウキウキして、まるでアイドルのロックスターに群がるグルーピーのようでした。

なんで、Mさんはそこまでもてるのでしょうか?

彼のライフワークは「笑う門には福来る」です。終始、ニコニコして笑顔を絶やしません。駄洒落の連発ですが、話術が巧みで、人を飽きさせません。

例えは悪いですが、美女軍団は、誘蛾灯におびき寄せられる蛾のようです。

しかし、これは全く根拠のない例え話ではありません。

人は、パワーを持った人に惹かれるものだからです。明るい人に惹かれるものだからです。笑いも感度が高い。別の言い方をすれば、波長が高いので、一緒にいるだけで、パワーをもらえるのです。少女がアイドルに群がるのも、陶酔して元気をもらえるからです。

政治の世界でも経済界でも、パワーを持った人間に、人は引き寄せられてしまうのです。それが、権力という魔力です。

おっと、これは私の意見ではなく、Hさんの説でした。
如是我聞。私はそう聞きました。

でも、そう言われてみれば、納得してしまいました。

“如是我聞②笑う門に福来る” への1件の返信

  1. 笑いの力
    音楽セラピー、花セラピー、、、などなどいろいろとセラピーブームの世の中ですが、
     笑いは かなり身体によいものですよね。
     笑うと顔の老化防止のつぼを刺激すると聞きました。人生もあまり深刻になるより笑ったもん勝ちかもしれませんね。
    心しようと思います。 草々

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください