レコ大審査委員長失跡事件 

防犯ビデオに似た男性 レコ大審査委員長失跡 横浜のJR駅 (産経新聞) – goo ニュース

公開日時: 2005年12月15日 @ 17:48

昨日、「私の意見に反対の方、コメントしてください」と書いたら、早速、反論がありました。

どうも有難う御座いました。どなたか、分かりませんが、真夜中というか明け方の4時過ぎの投稿です。眠られなかったのでしょうか?

ま、ともかく、言論の自由は大事にしたいものです。

タイトル通り、不可解な事件?が起きました。
レコード大賞の審査委員長を務めた音楽評論家の阿子島たけしさんの自宅が全焼し、本人は行方不明というのです。

実は、私は、以前、レコード大賞の審査委員をしたことがあるので、はっきり申し上げて、この世界には詳しいのです。だから、事件の背景が容易に想像がつくのです。レコード大賞の運営を巡って、阿子島さんに対する「怪文書」が出回っていたということですから、ほぼ間違いないでしょう。

私も、今年、レコード大賞を誰が獲るのか、想像できます。大賞を誰にするのか、関係者の間でもめていた、ということも、噂で漏れ聞いてます。

でも、これ以上は書けません。

残念ながら、ブログとはいえ、まだまだ…。

“レコ大審査委員長失跡事件 ” への2件の返信

  1. Unknown

    よく分からないのですが、渓流斎さんという方はジャーナリストなのでしょうか?だとしたら、気を持たせることなどせずに、ちゃんと知っているだけの情報を書くのが使命なのではないでしょうか。使命というよりは、その職業に対する倫理観とでもいいましょうか。そうでなくて、ただ情報通だということで優越意識を持ちたいなら、最低の人間ですが。

  2. えらそー
    「ま、ともかく、言論の自由は大事にしたいものです」
    あなたはご自分の自覚のないまま嫌われる方ではないでしょうか?

    謙虚さを装いながら、本心では傲慢、無自覚なら困ったものですね。被害者意識と傲慢さ、一体何なのでしょう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください