ブログの掟

読売新聞に「ブログの掟」のようなことが書いてありました。

見ず知らずの人が閲覧しているので、あまりプライバシーのことは書かない。他人を誹謗中傷しない。引用は最小限に留めて出典先を明確にする…。

要するに、著作権侵害や名誉毀損で訴えられるから気をつけるように、ということでした。

「ひえー」っていう感じですね。私はなるべく他人の悪口は書かないようにしていますが、ちょっと正直に書きすぎるところがありました。以前、X氏の人事的な話を書いたら、「まだ周知されていないので、伏せてください」と怒られてしまったこともあります。…気をつけます。

でも、すべて真実を書いているわけではないですよー、と一応読者の皆さんに煙を巻いておきます。そうでないと何も書けなくなってしまうからです。

昨晩は、N氏と銀座7丁目の「日本海庄や」で痛飲。会社のこと、組織のこと、いろんな話を聞きましたが、ここにはやっぱり書けませんね。N氏なんて、イニシャルにするぐらいですから。

昨晩は酔っ払って、ブログを更新できなかったのに、なんと「113」件もアクセスがありました。私のブログが始まって以来の新記録です。最近のアクセスは一日平均「45」件ぐらいなので、どうなってしまったのかと思いました。

恐らく見ず知らずの人がアクセスされているのでしょうね。

たぶん、そんな人は物足りないと思います。私のブログには「毒」がありませんから。ヤバイ薬の情報も、手っ取り早い金儲けの方法も、かわいい女の子やカッコいい男の子の紹介も何も書いていませんからね。

まあ、そんな物足りないと思われた方には、せっかくアクセスして戴いたので、プレゼントとして、偶々見つけた面白いブログをご紹介します。いわゆる怪文書が沢山載っています。ご興味のある方はクリックを。
http://blog.livedoor.jp/shojitujino/archives/cat_10005879.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください