とほほ…

 カプリ島

今日、A社のBさんから電話があり、「あなたのブログに私の経歴のことを含めて、個人的なことが事細かく書かれているようですが、困るので削除してほしい」との連絡がありました。抗議といったものではなく、とても低姿勢な「お願い」のような感じだったので、こっちがかえって恐縮してしまいました。

いやあ~、もちろんこれは私のミスですね。ご本人に確認することなく、ついつい、書いてしまいました。早速、「削除」の手続きを取りました。

でも、書いたのは、半年以上昔の話です。今更という気がしないではないのですが、今は「検索」という便利なツールがあるので、いつでも、どこでも、どんなときにでも、見つけることができます。こうして書いていても、全世界の不特定多数の人に発信しているという意識を欠いていたことは確かでした。今後、気をつけなければいけませんね。こちらが良かれと思って書いていても、知らず知らずのうちに、善意の加害者になってしまいます。

今後も、権威者や勘違いしている脳天気な人には、歯向かいますが、普通の一般の人を貶めることはこのブログの目的ではありません。これだけは強調しておきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください