お暇な方へ

大型連休の真っ最中ですね。
まさか、ネットにアクセスする人は少ないだろうと思っていましたが、予想通りでした。
家にこもってパソコンをしている暇があるなら、外の新鮮な空気を吸ってください。

さて、目下、izanamiさんという人のブログが非常に評判を呼んでいますね。

私も週刊誌で知って読んでみましたが、なかなか過激です。筆者は、韓国籍の若い女性で、4月から教職の職業についているようです。

どれくらい過激かと言いますと、例えば、

「北の工作員を引き渡せと要求するなら、侵略戦争の首謀者である日王を引き渡しなさい」
といった具合です。

日本で教育を受けた人間であるならば、「日王」という言葉そのものは聞いたことがありませんが、意味は想像できます。

また、レッドソックスに移籍した松坂投手については、「化けの皮が剥がれた。下り坂の投手を高給で買ったレッドソックスに見る目がなかった」
と言いたい放題です。

最初は若い女性に名を借りて、年配男性のインテリが日本批判をしているのかと思いましたが、どうやら本人のようです。

これだけ過激だと、注目度も相当大きいらしく1日で20万件以上アクセスがある日があるようです。1週間だと140万件。日本を代表する週刊誌より読者が多いのですから、その影響力は無視できません。

いやはや、すごい時代になったものです。

“お暇な方へ” への1件の返信

  1. Unknown

    朝鮮民族は一様に「朝鮮民族は日本人より、格上だ。」と刷り込まれているのだと思います。かつて、金泳三は日本の歴史認識について「ポルジャンモリ(でたらめ根性)を直してやる」とぬかしました。そろそろ、連中に対して愛想をつかせてもいい時期にきていると思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください