シンクロニシティ

 函館でした!

新年明けましておめでとうございます!

え?こんなお正月に私のブログにアクセスして頂いているんですか?

いや、いや、、俺は5日に見ているよー。あ、そうですか。そういうことでしたか…。でも、正月に態々アクセスしてご覧なってくださっている方もいらっしゃるんですよね。感謝申し上げます。

今日は、お正月らしく(?)不思議な体験を…。

ユングの言ういわゆるシンクロニシティです。

昨日、ラジオを聴きながら新聞を読んでいたら、ラジオで「上野のアメ横では、お正月の買い物客でごったがえしています…」というニュースを放送するほぼ同時に、私は新聞でそのニュースを読んでいたのです。

え?という感じでした。

なぜなら、その直前に、「明治神宮では310万人の初詣客が予想されます」という記事を読んでいるのと同時に、ラジオでも同じニュースをやっていたのです。

2回続くと驚きますよね。何か偶然じゃないような気がしませんか?

まさに、シンクロニシティという奴ですよ。

もう、すっかり足を洗いましたが、パチスロにはまっていた頃、「777」のラッキーナンバーが並ぶ直前に、その出目が出る数字が出てきて、もうすぐラッキーナンバーが揃うぞという予感めいた「空気」になります。

最近、理由も証拠もないのですが、そんな「空気」が流れてきているような感じがしているのです。

つまり、何か、自分の思ったことがそのまま実現するような…もちろん錯覚かもしれません。

思ったことが実現するといっても、そんな大それたことではないのです。散歩していて、アイスクリームを食べたいなあと思ったら、目の前に偶然、ハーゲンダッツのお店があったりするようなことです。あと、30分後に自分は携帯で某所に電話しているイメージが思い浮かびます。すると、やはり、30分後に携帯で電話していたりするのです。

これは、笑い話ですよね。これからやることは自分で決めて、自分でやることなのですから。

でも、私の場合は、自分がそういう行為をしていることが第三者の目で見えてくるのです。

正月早々、ちょっと脱線した話で失礼しました。

今年も宜しくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください