決断は5分以内で!

 

 

 

私の悩みの大半は、あれか、これか、どちらかの道を選ぶことで迷うことにあります。

結局、どちらも優劣付けがたく、あれもこれも両方やってしまい、大変な労力と時間を要することがしばしばなのです。

もしくは、「石橋を叩いても渡らない」慎重な性格なため、そのまま、何もしないことも多いかもしれません。

とにかく、優柔不断でグズグズ悩んでしまいます。

そんな時、英語仲間のSさんが、ビジネス誌「プレジデント」今月号で、素晴らしいことを発言されていました。

同誌によると、Sさんは、学生時代から、毎年「25ヵ年計画」を立てて、1分1秒の狂いもなく、有言実行で計画を進めておられるのです。こうして、アメリカの大学でMBAを修得され、日本の国立大学で博士号まで取得され、今回、通訳案内士の資格まで獲得されました。将来、医学関係で同時通訳することが夢なのだそうです。

現在、ご自分で製薬会社を起業され、その会社の社長さんで、時間に追われる仕事に従事されていますが、パソコンを2台使って、同時進行で、仕事を進められているスーパーマンです。

そのSさんは、「決断には時間を掛けない」というのです。どんな課題でも5分以内で決断されるそうです。

「5分以内の決断で80点なら、それ以上の時間を掛けて100点取るより正しい決断だと思う」と、自信満々に語っておられます。

うーむ、すごい参考になりました。

 

私の場合、ランチを何にしようかという低レベルなことが多い(笑)のですが、是非とも、5分以内に決着付けることに致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください