「はん亭」は素晴らしいお店でした

 

昨晩は、Mさんと一緒に根津の串揚げ屋「はん亭」http://www.hantei.co.jp/nedu.htmlに行ってきました。美味しい串揚げを三人前くらい平らげ、二人で焼酎のボトルを一本空けてしまい、またまた痛飲してしまいました。どうやって帰ったのか覚えていません。

根津はいいですね。下町の情緒が残っていて、妙に落ち着きます。

この「はん亭」の建物は、明治時代に建てられた風格のある総ケヤキ造りの三階建てで、関東大震災も、昭和の戦災にも逃れて、明治ー大正ー昭和ー平成と生き残っているのですから、すごいの何のって…。文化庁の登録有形文化財にも指定されているということです。

Mさんは、出版社の編集者ですが、今月末で退社して、取り敢えず、フリーランスになるという話を聞かされ、ビックリしてしまいました。テレビ局にも勤めたことがあり、大変優秀な方なので、色々な所から引き手があったそうなのですが、ライフワークに専念したいという話でした。

いやあ、すごくヴァイタリティのある方です。私も今すぐ組織を辞めて、身を粉にして邁進するほどの仕事や使命感があるのか、と突きつけられれば、自信がないですからね。

でも、大変刺激を受けました。時が経つのは速いですから、ボヤボヤしていられません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください